Top > フリートーク > 第14回 紫ベビードール【紫ベビードールのWonderful World TV!】

第14回 紫ベビードール【紫ベビードールのWonderful World TV!】

以前ご紹介した、ハナケンゴのFORBIDDEN ZONEに出演していたannie。その後すっかりファンになってしまい、彼女が所属する紫ベビードールというダンスパフォーマンスチームのSHOWに何度も足を運んだ。 このWonderful World TV!はその紫ベビードールのワンマンイベントであり、それでいてとても豪華なゲストが一度に見れる、本当に贅沢な時間である。 バーレスクは露出度の高い非常にセクシーなSHOWだが、この紫ベビードールはそれだけじゃない。たしかにセクシーなのだが、それが気にならなくなるくらい、元気でひょうきんで笑えるSHOWである。 また、『「愛」をテーマに踊る、ポップでキッチュなダンスパフォーマンス集団! 合言葉は「We have the power to make you HAPPY !!!」』のキャッチコピーの通り、ただ見た目の綺麗な踊りではなく、たくさんの事を我々に伝えてきてくれる。とくに、最後にかならず流れる愛の賛歌は、いつもぐっときてしまう。 女性メインのセクシーなダンスチームでありながら、たくさんの女性ファンがいるのは、彼女達が等身大の女性を必死に生き抜いている魅力が伝わってくるからだろう。 ここで初めて拝見した素敵なアーティストも多い。特に印象に残っているのはベリーダンサーのニコル。彼女のステージの始まる少し前、会場はお香の匂いにつつまれる。彼女が踊り始めてようやく「これはまずいぞ。」ということに気づく。あまりにも妖艶で目が離せない。頭がくらくらするのがお香のせいなのか彼女の踊りのせいなのか判断もつかない。とても濃密なステージであった。 すべて紹介出来ないのが残念ではあるが、この紫ベビードールのSHOWは、彼女らのパフォーマンスはもちろん、ゲストからノベルティまでどれもお客様を楽しませるための工夫が凝らされており、満足すること間違いない。ぜひとも足を運んでいただきたい。 【紫ベビードールのWonderful World TV!】 ch.1  2008年4月20日(日)GUEST:マキ凛花、バーバラ村田withチャタ ch.2  2008年7月20日(日)GUEST:YAPANI!、タカダアキコ、渡辺克己 ch.3  2008年10月26日(日)GUEST:あやちクローデル、セクシーDAVINCI、チャタ ch.4  2009年1月11日(日)GUEST:山田広野、その名はスペィド ch.5  2009年5月10日(日)GUEST:ニコル、オナン・スペルマーメイド、ハレルヤシスターズ ch.6  2009年11月21日(土)GUEST:エミ・エレオノーラ、ハッチハッチェルバンド ch.7  2010年4月29日(木・祝)GUEST:加納真実、▲s[ピラミッドス] ch.8  2010年12月24日(土)GUEST:THE TON-UP MOTORS、Buri☆Cama、chata 紫ベビードール公式サイト http://www.murasakibabydoll.com/ -------- ■かってに観光しよーかい■ http://katteni-kanko.com/
トラックバック URL :

ページトップ